関西でもトップクラスの人気と規模を誇るのが雄琴のソープ街

笑顔の女性

おごと温泉の傍にあるソープ店の概要

白いランジェリー姿の女性

おごと温泉は全国でも有名な名湯の1つでもあり、なんと平安時代初頭の頃に、あの天台宗の宗祖である最澄さんが発見をして、それ以来現在に至るまで、国内外からの湯治客や観光客、旅行者の方などが多く到来をする場所でもあります。そういった歴史的な古さや来訪者による絶えない人の多さが年中あり、そういった人々を目当てとして、同温泉地区には多くの風俗店舗などが存在しているような状態でもあります。
そしてそれらの風俗店舗の中でも、やはり温泉地であるという土地柄のせいもあって、ソープ店が大変な人気が昔からあるような感じです。そのため、ここのおごと温泉地区においては地域地場産業の風俗業の一種としても、このソープ店業が大変重宝をされたりしているような面も、少なくはありません。
このため、同業種の店舗においては、サービスの工夫面においての試行錯誤などが日常的にもなされているような状態でもあり、こうした日頃からの努力がお客さんを離さない面においての秘訣なのかもしれません。また、従来からのサービスの対象者を男性客のみから、同性愛や両性愛などに興味を持つ女性客の範囲にも広げたりする等々、そうしたサービス対象である性の範囲を拡大していくという点でも、大変な人気があるようです。

information

  • 微笑んでいる女性

    かつてとほぼ同じスタイルで営業を再開したお店

    2016年1月1日、雄琴であるソープランドが閉店しました。このお店は、キャストの女性を見て指名することができるスタイルで、他にはない雄琴ソープランドでした…

    »詳しく見る

  • 高貴な女性

    雄琴のソープは事前検討か当日か

    雄琴というと、福原と並んで関西を代表する雄琴ソープ街だと言われています。しかも雄琴ソープ街としての歴史もあるので、お店の女の子に対する接客態度などもきっち…

    »詳しく見る

news

2016/08/24
おごと温泉の傍にあるソープ店の概要を更新しました。
2016/08/24
オープン当日の雄琴ソープに行くを更新しました。
2016/08/24
雄琴のソープは事前検討か当日かを更新しました。
2016/08/24
かつてとほぼ同じスタイルで営業を再開したお店を更新しました。